読者のみなさまへ


 

REALKYOTOは2020年12月末日をもって更新を停止し、2021年2月に、本年創設されたICA京都(Institute of Contemporary Arts, Kyoto)のサイト内ウェブマガジンREALKYOTO FORUMとして生まれ変わります。ICA京都は、現代アートを中心とする多様な実験的制作や研究活動の場として、来年より本格的な活動を行う予定です。

プレ活動のひとつとして、国際的に大きく注目を集める指揮者テオドール・クルレンツィスと、彼が率いるオーケストラ、ムジカエテルナが制作した映像作品『プランB』の日本語字幕作成を手がけました。『プランB』については、ICA京都の浅田彰所長によるエッセイをお読みください。

ICA京都の組織と活動方針については、あらためて詳しくご報告します。本年末までは引き続きREALKYOTOを、来年2月以降はREALKYOTO FORUMを、ぜひご愛読・ご支援ください。よろしくお願いします。

REALKYOTO編集長 小崎哲哉

 

(2020年12月28日公開)