オルゴールミュージアムのクリスマス”くるみ割り人形”とお菓子の家


オルゴールミュージアムのクリスマス

“くるみ割り人形”とお菓子の家

 


 

 2017年11月27日(月)~12月25日(月)

 

ドイツのクリスマスをイメージした展示室は、温かな光の演出に包まれます。

アンティーク・オルゴール等の美しい音色で賛美歌やお馴染みのクリスマスソングに耳を傾け、ゆっくりとしたひと時をお過ごしください。

館内では、本物のお菓子で作られた「お菓子の家」やくるみ割り人形が展示され、ドイツのクリスマス気分を味わって頂けます。

特集コンサート:バレエ音楽「くるみ割り人形」

特集コンサートでは、チャイコフスキー作曲のバレエ音楽「くるみ割り人形」をアンティーク・オルゴールなどの自動演奏楽器で演奏します。
クリスマス・シーズンに定番のこのバレエ音楽はドイツの作家、ホフマンによる、クリスマスを舞台にした『くるみ割り人形とねずみの王様』を原作に作られました。
本年は、当館の所蔵品である自動演奏楽器の演奏と照明などによる空間演出のコラボレーションで、「くるみ割人形」の物語をお楽しみいただきます。

照明:髙橋匡太

開始時間

10:30/11:30/12:30/13:30/14:30/
15:30/16:30 (各回約15分間)


演奏曲目

チャイコフスキー作曲 バレエ音楽「くるみ割り人形」より
“花のワルツ”、“金平糖の踊り” 他


演奏楽器

・ロッホマン“オリジナル”172型(1904年頃 ドイツ製 ディスク・オルゴール)
・ポリフォン103型(1900年頃 ドイツ製 ディスク・オルゴール) 他


 


会場付加情報
住所
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
アクセス
電話番号
078-891-1284
日程
時間
休日
料金
特記事項