桑島秀樹キュレーション 「家族と写真」


2018年4月21日(土)から29日(日)
23日(月)休み
12:00-18:00

KUNST ARZTでは、VvK(アーティストキュレーション)の21回目として、桑島秀樹キュレーションによる「家族と写真」展を開催します。

桑島秀樹は、金魚をミキサーにかけるという衝撃的かつ美しい「THE LIFE」シリーズや、グラスやデキャンタの配置と背面からの一灯のライティングの妙で、曼荼羅のような崇高なビジュアルに到達して見せた「Vertical/Horizontal」シリーズなどで知られる、写真表現をベースとしたアーティストです。
本展では、写真館のオーナーかつ写真家であった父の肖像作品にカメラで向き合う「Parallax」シリーズの“家族”というモチーフをテーマに、浅田政志、山本雅紀、松本欣二の3人のアーティストの家族像を加え、「家族と写真」について考察します。(岡本光博 KUNST ARZT)

出品作家:浅田政志、山本雅紀、松本欣二、桑島秀樹

関連イベント:「家族と写真」展 トーク
日時:4月21日(土)18:30-20:00
料金:無料
場所:岡田萬治金箔加工美術(京都府京都市東山区柚之木町:KUNSTARZTより徒歩3分)
協賛:学校法人 日本写真映像専門学校


会場付加情報
住所
京都市東山区夷町155-7
アクセス
電話番号
090-9697-3786
日程
2018年4月21日(土)から29日(日)
時間
12:00から18:00
休日
23日(月)休み
料金
特記事項