やなぎみわステージトレーラープロジェクト2017

『日輪の翼』京都公演

東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」


『日輪の翼』京都公演
話題騒然の野外劇、
ステージトレーラーとともに
待望の京都公演!

台湾で出会ったステージトレーラーに魅せられ、演劇公演を企てたやなぎみわは、自らがデザインし輸入したステージトレーラーをヨコハマトリエンナーレ2014で発表。
昨年、中上健次の傑作『日輪の翼』の野外公演を4都市で上演しました。
出演者は、俳優だけにとどまらず、大地を踏み鳴らすタップダンサー、天空を舞うサーカスパフォーマー、天地を結ぶポールダンサーのほか、巻上公一によるオリジナル曲、ギタリストや新内などジャンルも出自も多彩な出演者たちが様々な趣向を凝らし、独創的な万物照応の世界が織りなされます。
今年は東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」の出展作品として、京都の東九条マダンの皆さん、そして韓国からの演奏家たちとの饗宴となります。
中上健次が愛した漂泊芸能・朝鮮半島のナムサダンのリズムが鳴り響く『日輪の翼』にご期待ください!!

公演日程
9月14日(木)・15日(金)・16日(土)・17日(日)
18時開演 (開場は開演の30分前)
*公演時間は約2時間30分を予定しております。

会場 河原町十条:タイムズ鴨川西ランプ特設会場

料金(全席自由席)
一般:前売 3,500円 当日 3,800円
学生:前売 3,000円 当日 3,500円
※東アジア文化都市2017 京都「アジア回廊 現代美術展」チケット (使用済み可)をご提示いただくと、当日券が前売り価格となります。
※就学前のお子様はご入場できません
チケット情報

原 作:中上健次
演出 ・美術:やなぎみわ
音楽監督:巻上公一
脚 本:山崎なし

出演者

南谷朝子
SYNDI ONDA
檜山ゆうこ
山本静
重森三果
辻本佳
MECAV
西山宏幸
藤井咲有里
高山のえみ
上川路啓志
SARO
サカトモコ
石蹴鐘
松本杏菜
浜辺ふう
井尻有美
JanMah

招聘アーティスト
林承奐
李性洙

特別出演
東九条マダンのみなさん
渡辺毅
陳太一

スタッフ
原作:中上健次 『日輪の翼』
演出・美術:やなぎみわ
音楽監督:巻上公一
脚本・作詞:山﨑なし

作曲:巻上公一
嶋村泰 (「オリエントの康」の一部、「甘い毒」「俺はジュース」他)
南谷朝子 (「女工の歌」、「蛇の歌」)
重森三果 (「道行」「きょうだい心中」「伊勢の神さんの歌」)
編曲:嶋村泰
西山宏幸

照明デザイン:藤本隆行(Kinsei R&D)

音響:高田文尋(株式会社ソルサウンドサービス)
演出助手:太田宏(青年団)
舞台監督:大久保歩(有限会社クワット)
STPディレクター:粟津一郎

舞台監督助手:黒飛忠紀(幸せ工務店)
小道具:許品祥
方言指導:杉浦圭祐
音楽指導:荒井康太
衣装製作:小村帆乃佳、大野知英
衣装管理:柳瀬安里
広報デザイン:木村三晴
広報:大藪もも
制作:井尻有美
制作助手:杉田亜祐美

プロデューサー:高樹光一郎(一般社団法人HIWOOD)

詳細はこちら http://nichirinnotsubasa.com/


会場付加情報
野外公演
URL
住所
京都府京都市 南区東九条柳下町5
アクセス
電車:市営地下鉄烏丸線「十条」駅下車 1番出口より徒歩約6分/京阪本線「鳥羽街道」駅下車 徒歩約8分/バス:市営81系統「十条竹田街道」下車 徒歩約2 分
電話番号
03-3320-7217(ハイウッド/平日11:00~19:00)
日程
2017年9月14日(木)~2017年09月17日(日)
時間
18時開演 (開場は開演の30分前)
休日
料金
一般:前売 3,500円 当日 3,800円/学生:前売 3,000円 当日 3,500円
特記事項