一味違ったものづくりの方法を体験してみませんか?

若手芸術家支援企画1floor2017「合目的的不毛論」関連ワークショップ


参加者募集!


神戸アートビレッジセンター(KAVC)では30歳未満の若手芸術家を支援する公募企画「1floor(ワン・フロア)」を2008年より開催しています。記念すべき10回目の今回は、大前春菜、菊池和晃、澤田華の3名が、当センターの1階に向かい合う「KAVCギャラリー」とコミュニティースペース「1room」を1つの空間と見なし、展覧会実施における様々な要素と対話しながら展示空間を創り上げます。
関連イベントとして、出品アーティスト3名がそれぞれの持ち味を生かしたワークショップを毎週開催いたします。
一緒にモコモコの彫刻作品を制作したり、街に飛び出してとっておきのゴミを探したり、探偵みたいに謎の物体を検証したり。一味違ったものづくりの方法を体験してみませんか?

【ワークショップ1】
大前春菜ワークショップ「石こうで遊ぼう~しばって、そわせて、モリモリ~」
ビニール袋に入った液体の石膏が固まるまでに、木材に縛りつけたり打ちつけたりして、お気に入りの柔らかい形を探しながら彫刻作品を協働制作します。
日時:11月25日(土)12:00-15:00
会場:3F・アトリエ
定員:5名
参加費:無料 ※要予約
持ち物:汚れてもいい服装
※完成作品は会期終了まで展覧会場で展示されます。

【ワークショップ2】
菊池和晃ワークショップ「ゴミで理想のゴミを作る」
KAVCの所在する新開地周辺でゴミを拾い、拾ったゴミをもとに各々が理想とするゴミを制作します。
日時:12月3日(日)14:00-16:00
会場:1F・1room
定員:5名
参加費:無料 ※要予約
持ち物:汚れてもいい服装

【ワークショップ3】
澤田華ワークショップ「ラリーの身振り~実践編~」
古本の写真の中から謎の物体を見つけ、その正体を突き止めるために様々な手法で分析します。最後には分析結果の発表会を行います。
日時:12月9日(土)13:00-16:00
会場:1F・1room
人数:5名
参加費:無料 ※要予約

【申込・問合せ】
神戸アートビレッジセンター
(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)
〒652-0811神戸市兵庫区新開地5-3-14
TEL:078-512-5500
「1floor2017」展覧会HP:https://www.kavc.or.jp/events/1133/


会場付加情報
住所
兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14
アクセス
神戸高速「新開地」駅より徒歩5分/JR神戸線「神戸」駅より徒歩10分/神戸市営地下鉄「湊川公園」駅より徒歩15分
電話番号
078-512-5500
日程
時間
10:00-2200
休日
火曜日(祝日の場合は翌日休)
料金
特記事項