2017熊野大学夏期セミナー「南方熊楠と中上健次を探る」


2017熊野大学夏期セミナー「南方熊楠と中上健次を探る」

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月5日(土)~6日(日)(1泊2日)
[開催場所] 和歌山県新宮市

[講師]安藤礼二、辻本雄一、中上紀、町田康、松居竜五、渡邊英理 ほか

(五十音順・敬称略)


熊野のとば口田辺に、巨きな男あり  その男、博覧強記にして、奔放なる想像力を持ち、民俗と微細なるもの、洋の東西を問わず、森羅万象を解かんとして、日夜明け暮れたり  今に残れるポートレート眺むれば、フランスの「地獄の季節」の天才詩人ランボーその人なり、と驚愕せり  さもありなん  見よ、聞け、言葉の森に響くオペラ  檳榔樹と照葉樹の国くにの劇  南方熊楠は、閉塞の今こそ紐解かなければならない、知のエンサイクロペディアなのだ。

中上健次(「第一次南方熊楠計画」
『第一次南方熊楠計画コンティンジェント・メッセージ群』)


■ プログラム
 (講演内容、講師などは予告なく変更する場合があります)

◆集 合
8月5日(土)14:00 新宮駅前  >新宮市までのアクセス

◆ 1日目(8月5日) 新宮市内~高田グリーンランドにてにて

・高田グリーンランドに移動 ~ 開校式~セミナー説明
・講座 安藤礼二 「熊野・粘菌・曼陀羅」
・講座 町田康 「映画『熊楠 KUMAGUSU』のこと」
・対談 町田康×安藤礼二
・大宴会

◆ 2日目(8月6日) 高田グリーンランドにて

・対談 中上紀×渡邊英理 「『アメリカ・アメリカ』と中上健次」
・講座 松居竜五 「南方熊楠研究の現在」
・座談 「南方熊楠と中上健次」  安藤礼二、辻本雄一、中上紀、 松居竜五ほか
・軽食/セミナー終了(12:00頃)/バスにて新宮駅へ/または各自解散

12:30に高田グリーンランド発、新宮駅行きの無料バスを用意いたします。

■参加費
18,000円 (1泊2日の宿泊・食費・貸切バス移動費を含んでおります)
※ 新宮までの交通費は含まれません

■会 場
高田グリーンランド (新宮から車で20分ほどの山中にある温泉宿泊施設)

■定 員
先着70名

■申込期間
2017年7月1日~7月27日

■申込方法 >>熊野大学公式サイト

■問い合わせ
E-mail : kumanodaigaku@gmail.com(熊野大学)
TEL : 0735-22-2364 (荒尾成文堂)

■主 催
熊野大学
■協 賛
(株)インスクリプト、小学館デジタル事業局、(株) メープルファームズジャパン、(株)かきうち農園 (順不同)
■後 援
和歌山県、新宮市、新宮市教育委員会、中上健次資料収集委員会、新宮市観光協会
■協 力
南方熊楠顕彰会、新宮市観光協会

■詳 細  熊野大学公式サイト2017熊野大学夏期セミナー


会場付加情報
住所
和歌山県新宮市高田1810
アクセス
JR新宮駅(14:00集合)
電話番号
日程
2017年8月5日(土)~6日(日)
時間
8月5日(土)14:00~6日(日)12:00頃
休日
料金
18,000円(1泊2日の宿泊・食費・貸切バス移動費を含んでおります)
特記事項
http://kumanodaigaku.com/access.html