ライフワーク:創造的人生考シリーズその1 「国枝かつらさんを招いて」


アートエリアB1のレクチャー&対話プログラム「ラボカフェ」



大阪大学が社会の様々な組織や個人とのコラボレーションを通じて、主題に応じた対話を繰り広げる社学連携事業「ラボカフェ」。平日夜を中心に、哲学、アート、サイエンス、減災、医療等、多岐に渡るテーマに基づき、対話、レクチャー、アートイベント等の様々なプログラムを実施しています。

ライフワーク:創造的人生考シリーズその1
「国枝かつらさんを招いて」

 
ライフワークとは一生をかけてする仕事や事業です。それは、政府による働き方改革や組織によるワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)など、他者や社会が規定する制度や仕組みではなく、自分の価値観や基準にもとづいた”その人ならではの働き方・生き方”を、有機的に形成・蓄積していく”創造的な人生”を意味します。時には時間や頭や心や体の公私のバランスなども無効となってしまうこともしばしばあったり、何年かのタイミングでターニングポイントとなる選択が求められることもあるでしょう。しかしながら、そこにはきっと、その人が生涯の仕事として人生を捧げたテーマや信条があるに違いありません。ラボカフェの新シリーズ「ライフワーク:創造的人生考」では、創造的人生を体現している多様な人々をゲストにお招きし、同時代と未来の生き方について考察を深めます。第一回目のゲストには、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館でのご活躍を経て、この春からロームシアター京都へと転職された国枝かつらさんを招いて、お話をお伺いします。

イベントページ:http://artarea-b1.jp/archive/2018/05251251.php

日時:5月25日[金]19:00-21:00
定員:30名程度(入退場自由・当日先着順・参加無料)
ゲスト:国枝かつら(キュレーター/ロームシアター京都 事業担当)
カフェマスター:木ノ下智恵子(大阪大学共創機構社学共創本部・21世紀懐徳堂 准教授)


会場付加情報
住所
大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階
アクセス
地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分
電話番号
06-6226-4006
日程
時間
休日
料金
特記事項