アピチャッポン・ウィーラセタクン監督自選短編集


 

『ブンミおじさんの森』が第63回カンヌ国際映画祭でタイ映画史上初のパルム・ドールを受賞するなど、1作ごとにカンヌやヴェネチアなど国際映画祭で絶大なる評価を受ける、もはや巨匠の雰囲気さえ漂うタイの映画作家・アーティスト、アピチャッポン・ウィーラセタクン。アート作品や長編映画にも直結する彼の短編映画は、亡霊、神話、フォークロア、寛容と不寛容など、その作家的モチーフが大胆に表現されるフィールドとなっている。その創意と刺激に満ちた短編群を、アピチャッポン監督自身のセレクションによる構成で一挙上映します。また、長編映画の代表作も3作あわせて上映。貴重な機会ですので、ぜひご注目ください。

 
 

Aプログラム(84分)
『国歌(The Anthem)』2006年/5’00 *
『Trailer for Cindi』2011年/1’21”
『ダイヤル0116643225059をまわせ!(0116643225059)』1994年/5’19 ”
『ハタナカマサトと撮るノキア(Nokia Short (collaboration with Masato Hatanaka) )』2003年/2’00
『La Punta』2013年/1’ 33”
『アジアの亡霊(Ghost of Asia)』2005年/9’ 11” *
『幽霊の出る家(Haunted Houses)』2001年/60’00 *

Bプログラム(84分)
『国歌(The Anthem)』2006年/5’00 *
『Mobile Men』2008年/3’ 15” *
『ABLAZ』 2016年/4’46”
『Footprints』2014年/5’ 50”
『M Hotel』2011年/11’ 50”
『エメラルド(Morakot )』2007年/11’00 *
『Worldly Desires』2005年/42’ 32” *

Cプログラム(82分)
『国歌(The Anthem)』2006年/5’00 *
『Empire』2010年/2’00
『Monsoon』 2011年/3’ 11”
『第三世界(thirdworld)』1997年/16’ 38” *
『My Mother’ s Garden』2007年/6’ 42”
『輝かしき人々(Luminous People)』2007 / 15’ 00*
『Nimit』2007年/15’ 57” *
『ブンミおじさんへの手紙(A Letter to Uncle Boonmee)』2009年/17’ 40” *

Dプログラム(83分)
『国歌(The Anthem)』2006年/5’00 *
『この光、より多くの光(This And Million More Lights)』2003年/1’00
『Cactus River』2009年/10’ 09”
『蒸気(Vapour)』2015年/21’00
『ヴァンパイア(Vampire)』2008年/19’ 00*
『マレーと少年(Malee and the Boy)』1999年/26’ 45”

*すべてタイ語・英語/日本語字幕付
Dialogues in Thai, subtitled in English and Japanese 

 
 

〈劇場情報〉
出町座 4/21(土)〜5/4(金)

4/21(土)〜
4/21(土)〜4/27(金)連日17:55〜
★A〜D 4プログラム日替わり上映
★4/28(金)以降のスケジュールは確定次第

 


会場付加情報
住所
京都市上京区三芳町133
アクセス
出町柳駅(京阪、叡山電鉄始発駅)徒歩5分/今出川駅(京都市営地下鉄)徒歩10分
電話番号
075-203-9862
日程
時間
休日
料金
当日一般1500円/シニア1100円/学生1000円/出町座会員1000円 ★1プロにつき
特記事項
※駐輪・駐車スペースはございません。京都市出町駐車場[有料]をご利用ください。