政田武史ドローイング展「うぬとおのとの指切り拳万 DX ! 交わる無色の地平線、鳴り止まぬ冥途コールのノスタルジー」


会期:2017年8月4日(金) – 2017年8月31日(木)

時間:11:00 – 20:00
休館日: 8.8(Tue), 8.22(Tue)
場所:藤井大丸 7F ギャラリースペース


Opening reception オープニングレセプション
2017.8.4(Fri) 18:00 – 20:00

Direction:櫻岡聡 (Finch Arts)

藤井大丸
〒600-8031 京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町 605 番地

「サメは軟骨魚という種類で死後、歯以外の部分は分解され無くなってしまう。なので化石で見つかった場合、その歯の大きさなどから逆に全体を想像・推測するしかない。それは思い出の品や写真から、その時々の出来事に思いを馳せることに似ている。私にとってドローイングとは、刹那に過ぎるイメージや不意に思い出すイメージをモチーフに、その時々の感情に出会いたくて描いている「フラットな夢」なのかも知れない。」

政田武史

画像:「何測る?その思い出のものさしで、」2017 / watercolor on paper

政田武史

1977年生まれ。画家。現代美術作家。
WAKO WORKS OF ART
Royal College of Arts Exchange program
京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画卒業。

 

http://www.wako-art.jp/artists/takeshi_masada/

http://blog.honeyee.com/tmasada/

https://www.fujiidaimaru.co.jp/

http://finch.link/

 


会場付加情報
住所
京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町 605 番地
アクセス
電話番号
日程
2017年8月4日(金)ー8月31日(木)
時間
11:00 - 20:00
休日
8月8日(火)、8月22日(火)
料金
入場無料
特記事項