木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談-通し上演-』


すべては四谷怪談から始まった!
木ノ下歌舞伎の原点にして最新形
埃(ほこり)立ちこめる世界で、
あぶれ者たちの“生”がいま蠢(うご)めき出す


撮影:田中亜紀



 

6時間に及ぶ一大群像劇、待望の関西初演。
歴史的な文脈を踏まえつつ、斬新な切り口で歌舞伎作品を現代化してみせる木ノ下歌舞伎。主宰の木ノ下裕一が『勧進帳』で芸術祭新人賞を受賞、演出の杉原邦生も歌舞伎座公演で構成を担当するなど、様々な方面で注目を集めています。2006年、木ノ下歌舞伎は、「東海道四谷怪談」より“髪梳きの場”と呼ばれる場面を含む三幕目を抜粋した『yotsuya-kaidan』(杉原邦生演出)、『四・谷・怪・談』(木ノ下裕一演出)の連続上演でその幕を開けました。その後、2013年には念願の『東海道四谷怪談―通し上演―』を実現。旗揚げ11年目の2017年、「木ノ下“大”歌舞伎」で、再びこの大作に挑みます。言わずとしれた鶴屋南北の大作を「一大群像劇」と解釈し、主人公のお岩・伊右衛門夫婦だけでなく現在カットされている場面や端役にも光を当て、2013年の初演(フェスティバル/トーキョー 13)で大きな話題を呼んだ作品。待望の関西初演です。

《公演情報》
2017年5月21日(日)11:00
会場:春秋座
作|鶴屋南北
監修・補綴|木ノ下裕一
演出|杉原邦生出演|
亀島一徳 黒岩三佳 箱田暁史 土居志央梨 田中佑弥 /
島田曜蔵 中川晴樹 小沢道成 緑川史絵
西田夏奈子 松田弘子 岡野康弘 森田真和 後藤剛範 /
荻野祐輔 緒方壮哉 鈴木正也 /
猪股俊明 小田 豊 蘭 妖子

《チケット情報》
<前売り価格>
※一般、友の会、学生・ユースの 当日券は500円増し
一 般 4000円
学生&ユース 2500円
高校生以下 1500円(前売・当日共)

※未就学児童の入場はご遠慮下さい。
※学生&ユースは京都芸術劇場チケットセンター(劇場オンラインチケットストアを含む)、大学生協のみ取り扱い。
※高校生以下は京都芸術劇場チケットセンター(劇場オンラインチケットストアを含む)のみ取り扱い。
《5月春秋座現代演劇お得なセット券 》
ジゼル・ヴィエンヌ構成・演出「腹話術師たち、口角泡を飛ばす」5月11日 (木)-12日(金)とのお得なセット券もございます。
2演目で一般8000円 が7200円です。ご予約は、京都芸術劇場チケットセンターまで。
その他公演詳細はこちらから


会場付加情報
住所
京都市左京区北白川瓜生山2-116(京都造形芸術大学内)
アクセス
市バス「上終町京都造形芸大前」より徒歩すぐ/叡山電車「茶山」駅より徒歩10分
電話番号
075-791-8240
日程
2017/5/21
時間
11:00
休日
料金
全席指定
特記事項
劇場には駐車場はありません。お車・バイクでの来場はご遠慮下さい。