小檜山貴裕 写真展「もうこわくて目があけられない」


hitotoでは初めてとなる写真家・小檜山貴裕の個展を開催いたします。





From the Exhibitor

「一人暮らしを始めた頃、部屋に玩具の招き猫人形があった。
たしか パチンコの換金端数でもらったビニール素材のそれをどうすることもできずに持ったままだったのだ。
あるとき学校の課題がうまくいかない事への腹いせだったと思う、僕はその人形を思い切り部屋の壁に向かって投げた。
するとその翌日、40度近い高熱を発して寝込んでしまった。扁桃腺が腫れ、喉全体に膿みができて、食べることができなくなった。
布団の中から招き猫に目をやると、首の付け根の辺りが破けて中の綿が飛び出している。
とても怖くなった。そして招き猫に向かって心から何度も謝った。
熱が下がらず朦朧とする意識の中、僕は針と糸を引っ張りだしてヘタクソな裁縫で首の破れを縫い合わせてみた。」





Profile


小檜山貴裕 kohiyama takahiro
1974年東京生まれ。3歳から11歳までをアメリカ合衆国カリフォルニア州で過ごす。
言葉にはしづらい写真ならではの表現について考え、”伝わる”より “感じる”を内包した写真を目指して制作しています。現在京都在住。
http://noboka.net




Event①

「コヒ山スタジオ」
日時:会期中 随時
料金:3,500円(1枚)
場所:hitoto、ビル屋上、商店街など
会期中、ほぼ在廊している小檜山が、 貴方の写真を即興で撮り下ろします。 後日カラープリントした写真をお送りします。




Event②

「中嶋ブブン アコースティックライブ」
日時:6月24日(土)18時から
料金:投げ銭
場所:hitoto





Profile


中嶋ブブン nakajima bubun
香川県高松市出身。U.B.Killing crew所属。 ポップスやパンクロックに影響を受け、作曲を開始。
20歳のときにライブ活動を始める。パーソナルな楽曲は、大都市、地方小都市を問わず、音楽ファンの間で話題になっている。
2015年12月に豊田道倫プロデュース 1st album『ヤングランド』を全国リリース。
https://twitter.com/nakaz0806





広報デザイン:タナカタツヤ(hitoto / designsalad





会場付加情報
住所
大阪北区天神橋5-7-12 天五共栄ビル301
アクセス
地下鉄「天神橋筋六丁目駅」12番出口から徒歩3分・JR「天満駅」から北へ徒歩5分
電話番号
日程
時間
13:00-19:00
休日
火・水
料金
特記事項