Lumen Cinematheque

映像作家 福間良夫没後10年追悼 映像個展〜帰巣譚〜


KI SO TAN 次回のLumen Cinemathequeは、福間良夫の8mmフィルム作品及び、福間が創立に関わった福岡のシネマテーク=FMF(フィルムメーカーズフィールド)の歴代スタッフ作品、そして常にFMFに注目し支援を惜しまないイメージフォーラムのかわなかのぶひろ氏の新作という3つのプログラムを組ませていただきます。
福間良夫は、特に日本の個人映画・実験映画の世界において、その慧眼さと求心力で九州福岡の映像シーンを牽引し続けてきましたが、2007年6月28日、惜しくも53歳でこの世を去りました。静謐かつストイックでありながら、火傷をしそうな激しい慟哭と焦燥の張り付いたその映像群は、見る者の心に拭いきれない滲みを残します。
また、福間良夫も創設に関わったFMFは、日本で最も歴史あるシネマテークの一つとして、1977年より福岡で活動を続け、現在も継続して上映活動を行っています。今回は、初期メンバーから現役スタッフまでの作品を一挙アンソロジーにてお届けします。
さらに、2009年にFMFについて撮ったかわなかのぶひろ氏が、急遽撮り足して、2017年版を緊急編集してくださいました。
緊急といえば、4月12日に急逝された日本実験映画界の生みの親・育ての親である松本俊夫氏が制作された最初の8mmフィルム作品『Delay Exposure』〈03min./8mm/1984〉(PFアンソロジーより)を緊急上映することが決まりました。亡き福間良夫の同志でありパートナーであった宮田靖子の作品とまとめてお届けいたします。

8mmフィルムというメディアが、家族のメモリアルから昇華して、個人の内なるイメージを写し取る道具への変貌を遂げてから約50有余年。その奇跡のメディアと共に、孤高の作家・福間良夫が福岡に存在した確かな証左を、すべての個人映像ファンと共有したいと思います。

会期
2017年6月28日(水)〜7月2日(日)

上映スケジュール
6月28日(水) 19:30【Aプログラム】
6月29日(木) 19:30【Bプログラム】
6月30日(金) 19:30【Aプログラム】
7月1日(土) 15:30【Aプログラム+Talk】 17:30【Bプログラム】 19:30【Cプログラム】
7月2日(日) 13:00【Cプログラム+Talk】 15:30【Bプログラム】 17:30【Aプログラム】

入場料
1回券   ¥1,000
フリー券 ¥2,500

上映作品
【Aプログラム】福間良夫8mm作品集66分
 『帰巣譚』(3min./1978)
 『跋』(5min./1978)
 『神風』(3min./1979)
 『続神風』(3min./1980)
 『新神風』(4min./1983)
 『弾機』(3min./1983)
 『眼界境域』(3min./1984)
 『帰巣譚』(12min./1988)
 『若水夜』(3min./1993)
 『葉月拾遺』(3min./1997)
 『プラザホテル』(3min./2000)
 『415號室』(3min./2001)
 『針穴と知恵熱』(3min./2003)
 *映像書簡『福間さんへ。』+『桜井へ』+『櫻井の引越』+『福間さんの引越』+『芳一夜話』(15min./1993~2010)

【Bプログラム】FMF歴代スタッフの作品集 75分
 ◎ノトヨシヒコ『FLICKSCOPE〈1〉〈2〉』(07min./1979)
 ◎森田淳壱『ドキドキパーソナルフォーカス』(03min./1982)
 ◎宮田靖子『Cat-e-gory』(05min./1982)
      『主婦の唄-夕暮れ』(03min./2003)
 ◎吉住美昭『Y-29KS』(03min./1983)
 ◎森 優一『「A」わが愛しき』(03min./1983)
 ◎森下明彦『パーフェクト・フェイクス’91』(08min./1991~2017)
 ◎川口 肇『wired-glass No.4』(06min./2017)
 ◎山本 宰『RE 2』(03min./2013)

『F』(03min./2017)
 ◎中原千代子『いったりきたり』(04min./2015)
       『sans suite』(02min./2017)
 ◎香月泰臣『鬼径拍子』(03min./2000)
      『夜ヲ狩ル』(03min./2012)
      『瞬きのその前に』(01min./2013)
 ◎堀内孝寿『SHINSHOKU 〈01〉』(03min./2017)
      『SHINSHOKU 〈01〉』(03min./2017)
 ◎戸屋幸子『色粒最中』(03min./2003)
      『おしまい駅』(03min./2007)
 ◎黒岩俊哉『nHr °1』(05min.40sec./2013)

【Cプログラム】特別上映作品 87分
 ◎宮田靖子『月日譚』(17min./ 2007~2010)
 ◎松本俊夫『Delay Exposure』〈03min./8mm/1984〉
 ◎かわなかのぶひろ『人である』(70min./DVD/2009~2017)

共催
ルーメン・ギャラリー/フィルム・メーカーズ・フィールド
協力
メタ フィルム マーヴェラス/かわなかのぶひろ


会場付加情報
住所
京都市下京区麩屋町通五条上ル下鱗形町543有隣文化会館2F
アクセス
京都市営地下鉄「五条」駅1番出口より東へ7分/阪急電車「河原町」駅10番出口より南へ10分/京阪電車「清水五条」駅3番出口より西へ5分/京都市バス「河原町五条」停留所から西へ徒歩2分
電話番号
日程
6/28-7/2
時間
休日
料金
特記事項
http://www.lumen-gallery.com/about.html