ボーダレス・アートミュージアムNO-MA企画展

GIRLS 毎日を絵にした少女たち


 

会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
会期:2018年4月28日(土)~7月29日(日)

大正生まれのシスコ、澄子、ゑい。時を超えて描いた少女のときめき――
本展に出展する3人は、大正初期に生まれ、激動の時代を生きています。彼女たちは、不思議なことに皆、歳を重ねてから過去を追憶し、堰を切ったように大量の絵を描いています。川で遊んだ日、親戚がたくさん集まった日、妖精を見つけた日、戦時中のある日。それから妻となり、母となり、やがておばあさんとなって過ごした日々。在りし日の瞬間瞬間に宿るときめきを絵にしたためていきました。今そこにある暮らしや、過去からの出来事の一つ一つを肯定していく姿は、彼女たちによって描かれた絵のごとく美しく、歳を重ねてなお少女のようにきらきらと輝いているように見えます。3人の少女の眼を通して見つめられた大事な瞬間を伝える絵は、私たちに毎日がかけがえのないものであることを伝えてくれるでしょう。

 


会場付加情報
住所
滋賀県近江八幡市永原町上16
アクセス
R近江八幡駅北口から6番乗り場・近江鉄道バス(長命寺行き)乗車。 「大杉町」バス停下車、徒歩約10分
電話番号
0748-36-5018
日程
時間
午前11:00~午後5:00
休日
月曜日(月曜が休日の場合は、その翌日)、年末年始、展覧会入れ替え時
料金
特記事項