アートエリアB1 開館/中之島線開業 10 周年記念

鉄道芸術祭vol.8「超・都市計画 〜そうなろうとするCITY〜」



鉄道芸術祭vol.8「超・都市計画 〜そうなろうとするCITY〜」

鉄道芸術祭vol.8では、アートエリアB1開館/中之島線開業10周年を記念して、沿線開発という「都市計画」の産物である当館の出発点に立ち返り、「鉄道と都市計画」をテーマに開催し、異なる三組の表現者による「超・都市計画」を試行します。

■会期:
2018年11月10日(土)─2019年1月27日(日)12:00─19:00
(12/14(金)〜12/24(月・祝)は21:00まで開館)
*休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、12月30日─1月7日
*入場無料(一部有料イベント)

■会場
京阪電車なにわ橋駅「アートエリアB1」

■参加アーティスト
THE COPY TRAVELERS(加納俊輔、迫鉄平、上田良/アーティスト・ユニット)
Oscar Peters(アーティスト)
飯田和敏(ゲーム作家)

主催:アートエリアB1
企画制作:大阪大学共創機構社学共創本部21世紀懐徳堂/NPO法人ダンスボックス
助成:芸術文化振興基金、大阪市、花王芸術・科学財団、朝日新聞文化財団
協力:京阪電気鉄道(株)、TSUKUMO

==========================

\関連プログラム情報/
【公募企画・第1弾】オスカー・ピータース新作のための〈ライダープラン〉募集!
【展覧会サポートスタッフ募集】鉄道芸術祭vol.8・オープンミーティング

==========================

【公募企画・第1弾】
オスカー・ピータース新作のための〈ライダープラン〉募集!

—応募締切:10/15必着—
日本で初めての紹介となるオランダ人アーティストのOscar Peters(オスカー・ピータース)の作品に、あなたも参加してみませんか?

本展でオスカーは、木製ローラーコースター型の新作を発表します。
(映像参照:https://youtu.be/aXhiqJoULN0
コースターといってもそこに乗るのは人間ではなく「作品〈ライダー〉」です!オスカーの作品の一部となるこの〈ライダー〉をみなさんから募集します!今回のテーマ「超・都市計画」にちなみ、ローラーコースターを道路や線路に見立てたオリジナルの〈ライダープラン〉を自由に考案してご応募ください。あなたの〈ライダー〉がアートエリアB1を爆走するかもしれません!
公募詳細はコチラから▶▶▶http://artarea-b1.jp/archive/2018/10151317.php


=====

【サポートスタッフ募集】
鉄道芸術祭vol.8サポートスタッフ募集・オープンミーティング

日時:10月27日[土]17:00-18:30、10月31日[水]19:00-20:30
定員:各回30名程度(入退場自由・当日先着順・参加無料
カフェマスター:木ノ下智恵子、久保田テツ、塚原悠也(アートエリアB1運営委員)
※27日と31日は同内容です。サポートスタッフに応募される方は、必ずいずれかの回にご参加ください。
※27日と31日でカフェマスターが異なる場合があります。

アートエリアB1運営メンバーによる企画内容や参加アーティストの紹介と、本展サポートスタッフに関する説明会を兼ねたオープンミーティングを実施します。展覧会やイベントの運営、現代美術、写真やゲームに興味のある方をはじめ、鑑賞からもう一歩踏み込んで展覧会に関わってみたいという方など大歓迎です。
サポートスタッフについての詳細はコチラから▶▶▶http://artarea-b1.jp/archive/2018/10271313.php


会場付加情報
住所
大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階
アクセス
地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分
電話番号
06-6226-4006
日程
時間
休日
料金
特記事項